スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

スノーボード?スノボ?ボード?スノボちゃん? 

スノーボードについての呼び方の話です。
なぜこんな記事を書くのだろうかと思う人もいるかと思いますが、言い方に対して様々な意見があるためです。

どうやら、スノーボード業界では「スノボ」という表現や言い方を極端に嫌う傾向があるようです。
実際、専門雑誌では「スノボ」という表現はほとんどなく、プロのライダー・上級者の口から「スノボ」という発言はあまり聞きません。
ではなぜ、「スノボ」という表現や言い方を嫌うのか?
あくまでも第三者としての一個人の意見ですが、
ギャル・ギャル男が流行った時代に、言葉を略すのがブームになったことが背景にあると思われます。
その時代にスノーボードが流行始めたことによって、「スノボ」という言葉が生まれました。
そのため、業界ではギャル・ギャル男が流行っていない今の時代に、言葉を略して「スノボ」と表現することを嫌っているようです。
また、それにあわせてスノーボードのことをあまり知らない初心者のことを「スノボちゃん」と呼んでいます。

では「スノーボード」は略さないのかという疑問がありますが、そんなことはなく「スノボ」と区別して「ボード」と略すようです。

私個人の意見としては、言い方などどうでもいいと思いますし、「スノボ」「スノボちゃん」という表現は親近感があり正直気に入ってます。
そのため「スノボ」と聞いて言い直させたり、嫌な顔をすることも絶対にありません。
しかし、上級者のなかには極端に嫌う人がいることを知っているため、上級者の前で「スノボ」と表現することもありません。
大切なのは、異文化コミュニケーションと同じように相手の気持ちを理解することだと思います。

このサイトはスノーボードのことをよく知りたいと思う初心者のためサイトです。
上級者の方ではなく、なるべく多くの初心者の方が見てくれればいいという願いから、タイトルに「スノボちゃん」とつけました。
また、初心者の方に「スノボ」「スノボちゃん」の表現には、様々な意見があるということを情報として知って頂きたいと願っています。
そのため、タイトルに「スノボちゃん」という表現をしたことについてのクレーム等は一切、受け付けませんのでご理解よろしくお願いします。


スノーボードのお得な情報はこちらにもあります
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
 

コメント

初めまして!

トラックバックありがとうございました。
この記事読んでてハッ!としちゃいました。
スノーボード歴11年になる私がスノボちゃん(爆)
仕事上、どうしてもボードって言えないんですよね(言い訳。笑)
ボードって言うと、石膏ボードなど、巨大な壁しか思いつかない私。
今度から略さず、スノーボードって言おう・・・v-263
これからも参考にさせていただきますね!

コメントありがとうございます

こんにちは!!
msacoさんは石川県のお住まいなんですよね。
私は新潟と長野しか知らないのでこれからも石川県のスキー場情報を教えてください。(といっても、もうシーズン終わりですよね、、、)
オフシーズンでも楽しめる情報も記事にしていきたいと考えていますので、遊びにきてくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/18-560e0f51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。