スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

初めてのブーツ選び 

スノーボード・バインディング・ブーツ選びのなかで、真剣に選んで戴きたいのはブーツです。
なぜなら、体と唯一、密着した関係にあるからです。

ブーツ選びのポイントは足とジャストフィットするかどうかです。
ジャストフィットするということは、ブーツからの圧迫を感じることなく、ブーツの中で足がぐらつかないということです。
どんな人でも左右の足の形状は違います。
そのため、必ず両足履いてみて、きつく感じる方の足を基準としてください。
では、ブーツを履いた際の、チェック項目を紹介します。
・甲・幅・かかとに違和感がない。
・屈伸をした際にかかとが浮かない。
・つま先に隙間がなく、指を広げて伸ばせる。

(目安としては、つま先が当たるか当たらないか)

また、前述の”初めてのスノーボード選び”でも紹介したように、ブーツにもフレックスがあります。
硬めのブーツは荷重を加えた際に素早く板が反応するといった利点がありますが、初心者にとっては足がすぐに疲れてしまうものなのです。
そのため、始めのうちは足が疲れにくい、柔らかめのブーツをお勧めします。
左右に足を動かした時に自由度のあるものがよいでしょう。

ブーツ選びは、頭ではなく足との相談です。
そのため、デザインでは絶対に選ばないようにしてください。
快適さはスノーボードの上達にも繋がるのです。

ちなみに、私は以前ブーツ選びに失敗し、過度の圧迫が原因で3日間歩けなくなった経験があります。
それ以来、ブーツ選びには最新の注意を払っています


スノーボードのお得な情報はこちらにもあります
人気blogランキングへ>
スポンサーサイト
 

コメント

靴選びは重要ですね

靴のフレックスは意識したことがありませんでした。そういえば、私の靴にはSOFT,HARDの切り替えねじがついていたような。今後もためになる記事を楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/8-ef4189f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。