スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

栂池高原の報告 

2006年3月21日

ホームゲレンデは白馬の47か五竜なのですが、たまには気分転換ということで行ってきました。
栂池高原は初めてだったのですが、びっくりしたのがゴンドラの距離が非常に長いということです。
(ここは北海道かよ!!と思うくらい)
公式ページによると4150mあるようです。
ゴンドラに一回乗ると、幅が広くなだらかなコースが続くため、とても気持ち良く滑れます。
中級者以上の方にはゴンドラでのロングランがお薦めです。

初心者の方にも幅がとても広くなだらかなコース(鐘の鳴る丘ゲレンデ)があるため、十分楽しめるスキー場だと思います。

ボードパークはゴンドラの山頂(栂池ヒットパーク)にあるため、GWまでパークが楽しめるそうです。
個人的にはパイプがなかったのが残念でしたが、いくつかのキッカーやレールがあり整備も整っていました。

また、ここはヘリボーディングが楽しめるそうです。
ゲレンデにヘリが何回も往復し、バックパックを担いだボーダーやスキーヤーを結構見かけました。

栂池高原は初心者から上級者まで楽しむことができ、混雑しても幅が広いコースが多いため気持ち良く滑れるスキー場ではないかと思います。


栂池高原のHPはこちら
http://www.tsugaike.gr.jp/index.html

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/14-1b2ffad6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。