スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ネックウォーマーのすすめ 

ネックウォーマーとは字のごとくマフラーの役割をするもので、筒状の形状をしています。
降雪時・強風時には、顔がとても冷たくなり真っ赤になります。
冷たいだけならまだいいのですが、横殴りの雪が降ると頬や鼻にガツガツと容赦なくぶつかってくるのでホント最悪です。
そんな時、ネックウォーマーを頭からすっぽり被るだけで、悪天候時でも暖かく快適なスノーボードライフを送れるのです。
不思議なことに首が寒いのと暖かいのでは体感温度が全く違います。

山の天気は変わりやすいため、昼はピーカンに晴れているのに夕方から強風で雪が横殴りに降ってくるといったことは日常茶飯事です。
また、山のふもとと頂上でも同じような天候差があります。
そのため、必需品とまでは言いませんが、1つ持参していてウェアのポケットに入れておいた方が良いと思います。

おすすめはおしゃれでかわいいsnomanのネックウォーマー
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
日差しや紫外線をブロック♪SNOMAN 【サンバーンプロテクトマスク】    日差しや紫外線をブロック♪SNOMAN 【サンバーンプロテクトマスク】

                      人気blogランキング
                      スノーボードのお得な情報がいっぱいの総合ブログサイト。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/21-d9654eec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。