スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

バンダナのすすめ 

なぜバンダナがおすすめなのか?と疑問に思っている人もいるかと思います。

それは日差しが強い日の日焼け止めの役割をするのです。
鼻と頬の部分にマスクをすることでゴーグル焼け(逆パンダ)を防ぐことができます。
とは言え、一見銀行強盗にみえる「覆面スタイル」に始めは抵抗がある人も多いと思いますが何の心配もいりません。

それは、「覆面スタイル」は日焼け防止の意味合いと同時に、1つのファッションとしてすでに確立しているからです。
今や、どこのスキー場でもあちらこちらで「覆面スタイル」を見ることができますし、プロの世界でも同じことが言えます。

日本では笠原啓次郎プロが数年前から覆面ボーダーとして人気がありましたし、記憶に新しい所ではトリノオリンピックでショーンホワイト(男子ハーフパイプ金メダリスト)も星条旗のバンダナをしていましたね。

sambo流バンダナ着用法ですが、
①ゴーグルをする前に、三角に折ったバンダナを目元ギリギリまで当てがい、後頭部で結ぶ。
②バンダナに少し覆いかぶさる様にゴーグルをはめる。(その時、後頭部の結び目はゴーグルバンドの上にあるとよい)
③息をしやすいように、口周りを少し膨らます。
日焼け対策に悩んでる方は是非とも試してみてください。

笠原啓二郎Shaun White

                      人気blogランキング
                      スノーボードのお得な情報がいっぱいの総合ブログサイト。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/24-32a2a0df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。