スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

グローブの修復 

グローブは消耗品ですが、しょっちゅう買い替えるほど安価でもありません。使い初めてすぐに指先が破けてしまったと嘆いている人も多いと思います。指先が避けてしまうとそこから雪が浸入してきて厄介なものです。
そこで、簡単に出来る修復方法を説明します。

必要なものはセメダインのスーパーXです。(他の接着材でも弾性接着材であればよいです。)

20070324202220.jpg 20070324205201.jpg
セメダインのスーパーXの特徴は弾性接着材であるということです。
弾性接着材とは固まるとゴムのような素材となるもののことをいいます。
この接着材の利点は、
・摩擦に強い(力を加えてもゴムの様に変形するため)
・水に強い
・扱いやすい(2液混合タイプ様なものではなく、異臭もしません)
・手に入りやすい(大概のホームセンターで売っています)

修復手順は下記の通りです。
1.破れたり破損してしまった箇所をアルコールなどできれいに拭いてください。
2.米粒ほどの大きさを付属のヘラに乗せ、修復箇所に摺りこむように埋めます。
3.常温で24~48時間放置すると完全に固まります。

20070324203611.jpg 20070324203615.jpg
今回は透明を使用しましたが、SUPER Xは黒と白もあるのでグローブやウェアの色にあわせると良いでしょう。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://howtosnowboard.blog57.fc2.com/tb.php/55-327b732f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。